Top / 作業内容

作業内容

こちらは業務用エアコン洗浄作業内容のページとなります。

下の写真を見て下さい。
画像の説明
この汚水をお客様に見せて、ほら、こんなに汚れていましたよ!と言うと、お客様はびっくりなさいます。でも、よく考えたら、これはちっとも清掃した証明にはならないのです。
画像の説明
こちらの写真の左の汚水を見て下さい。もう汚れがなくなり、きれいな水になっていますね。
そうです。「こんなに汚れていましたよ」ではなく、
「こんなにきれいになりましたよ」なのです。
お客様に見ていただく汚水は、本当はきれいな水だとエアコンプロは思います。
エアコンプロは大量の水で、徹底的に熱交換器を洗浄いたします。きれいに見えても、中のほうにはまだまだ汚れが残っている事がよくあります。汚水が水道水のようにきれいになるまで、エアコンプロは洗浄いたします!

業務用エアコンクリーニングの分解手順

画像の説明画像の説明画像の説明
最初の状態ですパネルパンを外します室内基盤を外します
画像の説明画像の説明画像の説明
ドレンパンを外します外したドレンパンですファンを外します
画像の説明画像の説明画像の説明
モーターを取り外します分解が完了しました洗浄の準備をします
画像の説明画像の説明画像の説明
エアコン高圧洗浄中です汚水です分解洗浄が完了しました

以上は天井カセットタイプの業務用エアコンのクリーニング手順です。
最初の作業場所の養生から最後までで、1台2時間くらいかかります。
洗浄終了後、カビが付きにくいコーティングと、消臭作業を行います。
もちろん、取り外したドレンパン、ファン、フィルター、パネルバン等、全て洗浄いたします。

使用洗浄機と薬品のご説明

使用している洗浄機のご説明

2012年8月より、それまで使用しておりましたキョーワの洗浄機から、ケルヒャーのk4.00に変更いたしました。洗浄力も大幅に上がっておりますが、静音性に非常にすぐれている洗浄機となります。

ケルヒャーk4.00のご説明

ケルヒャーk4.00
こちらがケルヒャーのK4.00になります。洗浄力は、クラストップレベルとなっております。この洗浄機の特徴は何と言ってもその静音性です。従来の機種の約半分の音量にて、作業ができるようになりました。ですから、オフィス・事務所様の現場さまでも、洗浄機そのものをシンクの近くにおいて洗浄ホースを伸ばせば(10m~30mまで対応)、かなり作業中の音を抑えることができます。お電話等の時でも、前の洗浄機の場合はその都度、洗浄を中止しておりましたが、このケルヒャーk4.00ですと、そのまま作業できることが多くなりました。いままでオフィス・事務所様の作業はどうしても週末が多かったのですが、通常の業務中でも作業する事がかなり多くなってきました。

高圧洗浄の動画のご紹介

ダイキンの天カセエアコンの洗浄中の動画です。

使用している薬品について

エアコンプロが使用している薬品についてご説明いたします。
これはとても、悩む問題です。一番良いのは、最高の洗浄力を持ち環境に優しい薬品です。私の経験上、この二つを同時に持つ薬品は残念ながらありません。最近のエコ洗剤はとてもすばらしい物が増えてきました。しかし、洗浄力だけを単純に比べた場合、ベストとは言えません。
けれども、やはり自然環境を破壊しないエコ洗剤こそが時代にもっとも適した洗剤であると考え、エアコンプロでは基本的に自然成分100%の洗剤、プラニソールMを使用して、エアコンクリーニングを行っております。

こちらは大変すばらしい薬品となっております。以下、プラニソールMの説明文を掲載いたします。
ガンコな汚れも一掃! 人体に一切無害!
(石油系界面活性剤0%:米国農務省承認1998D101279)

プラニソルMのご説明

画像の説明

プラニソールMは、近年、産業分野にて環境問題に関する要望により、米国にて開発された製品です。世界でも最も厳しいと言われている米国農務省規格に合格し、天然植物を主原料とし、石油界面活性剤0%で洗浄成分は排水後完全に自然分解され環境に悪影響を与えません。
プラニソールMの優れた性能は複雑なバイオ科学により、有機アルカリ成分を作成し強力に油分を分解する洗浄剤です。
ガラス・金属・プラスチック・繊維などあらゆる素材に使える万能型クリーナーです。低発泡性で泡切れが良く、洗浄成分が残りにくいので節水効果もあります。

また、石油成分の含まれる薬品も使用しております。ご希望のお客様にはこちらのシルバーNを使用して洗浄をしております。

シルバーNのご説明

画像の説明
しかし欠点もあります。ある意味、少しアルミフィンを溶かして洗浄するという感じです。また中和剤を散布しないと、アルミが腐食します。良い点は何と言っても洗浄力が強い。どうしても取れない臭いも、シルバーNならば取れます。なにせアルミの膜を一枚とってしまうのですから。この薬品を間違って飲んでしまった場合、大変な事になります。体に優しい薬品ではありません。
でも、ちょっと待ってください。だからと言って、その薬品を使って洗浄した業務用エアコンを使用した場合、その空気がお客様の健康を害するのでしょうか?答えはノーです。きちんと中和もしますし、リンスも徹底的にします。もちろん、そんなに危険であれば、メーカーが作るはずありません。
私たちは毎日、排気ガスの含んだ空気を吸い、レストランでは、もしかしたら水道水で炊いたご飯を食べています。タバコを吸っている人もいるでしょう。
要するに、お客様がどこまでエコにこだわるかという事だと思います。

エアコン洗浄が終了すると、お客様はよく私たちに質問します。
業務用エアコンクリーニングはどれくらいの間隔でやれば効果的ですか?
私たちはいつもこう言うようにしています。

業務用エアコンクリーニングは、2~3年に1度がお勧めです!

もちろん、毎年やったほうが良い現場はあります。

  • 幹線道路沿いの事務所様等
  • 美容室、ヘアサロン様
  • 幹線道路沿いの病院、クリニック様
  • 喫煙のレストラン様

これらのお客様の場合、毎年ご注文を頂いて作業しますが、ビックリするくらい、業務用エアコンは汚れています。
でも、毎年となると、なかなか金額的にも大変だと思います。
そこで、業務用エアコンクリーニングの間隔を長くする良い方法をお教えしましょう。

  • 容量を超えるくらいの空気清浄機を設置する
  • フィルターをこまめに洗浄する
  • なるべく使わない(笑)

最後の一つは、冗談のような、最も効果的な方法と言うか・・(笑)
でも空気清浄機の設置はとても重要です!トップページでもお知らせした通り、業務用エアコンは室内の空気を循環させて冷暖房を行っています。外の空気は一切関係ありません。よって、室内の空気をきれいな状態に保つ事こそが、一番大事な事なのです。
それと、フィルターの洗浄です。これは一月に一度は行って下さい。間隔を開けると逆に大変になります。
飲食関係のお店で、どうしようも無いくらい油まみれになってしまった場合は、新しく購入する事をお勧めいたします。大体2.000~3.000円くらいだと思います。洗浄するより、よほど楽だと思います。
以上で業務用エアコンのクリーニングに関するご説明は終了です。
さあ、これでもう業務用エアコンクリーニングをする準備は整ったと思います。後は、業者選びだけです。
出来ましたら、業者選びのページを見て頂き、エアコンプロを選んでいただければ、幸いです。

そして最後にとても大事なお知らせがあります。

業務用エアコンクリーニングは、基盤を含む全ての部品を取り外して作業を行います。よって、すでにもう基盤や配線が壊れる寸前だった状態の場合、クリーニング後に不具合(故障)が発生する可能性があります。大体300~500台に1台くらいの割合ではないかと思います。不具合が出た場合は、もちろん弊社の保険を適用し、全額弊社負担で直します。しかし、メーカーに連絡し、サービスマンが来るのに、2~3日かかる事もあります。この間の冷暖房が効かなかった為にお客様のご商売が支障をきたしても、その営業保障と言うものは、する事ができません。ですから、どうしても不安な方は、あまりエアコンを使用しない、3~4月、10~11月辺りにご注文下さい。弊社は細心の注意を払って作業致しますが、弊社の作業に関係ない部分で不具合は出る可能性が0ではないと言う事。これだけはご理解下さい
上記のお知らせをご理解頂き、納得の上、業務用エアコンクリーニングはエアコンプロへご注文のほどよろしくお願いいたします。(過去4年以上、一度も不具合は出ていません。細心の注意を払って、作業をしております。ご安心下さい。あくまでも万が一のお話しです。)

お見積もりは無料です。相見積もり大歓迎です!
どうぞお気軽にお問合せ下さい!

お問合せ
TEL0120-05-6446